naokocoroの身体と心・原理原則のお話しブログ

心と身体の専門家naokocoroの観ているディープな世界観のお話しのブログです(o^^o)

世界を広げる とは

なおこころサロン本科1ヶ月目が

終了した方から

感想が届きました😊

 

 

1ヶ月を振り返って

あっという間でしたがとても濃い日々を過ごしました。

『腑に落ちた』時から特に人間関係で大きな変化がありました。自分の長年の悩みのタネだったことも紐解いてみたら自分に気付きを与えてくれた有難い存在だったと思えたのは大きな変化でした。

『自分の価値は自分で決める』という言葉の本当の意味を理解した時からみえる景色がより鮮やかなものになりました。

以前は自分と向き合うことは視野や世界が狭くなり、沢山の知識を得たり、耳を傾けることが視野や世界を広げることだと思っていました。

しかし1ヶ月経ち、自分と向き合うこと、自分の内側にベクトルを向けることで視野や世界は広がっていくのだと体験を通して確信しました。

自分の概念が壊れていくのを実感して、88日後の自分にワクワクしてきました。

 

 

 

自分がどれだけ「狭い」世界で

物を考え判断しているかに気づくこと

これはとても重要なことです

可能性は

自分が感知している世界の範囲でしか

広がらないからのんですよね

 

知識を得たり

情報を得たりすることが

一見、自分の世界を広げることのように

思えるし

そう感じてる人もたくさんいると

思います

だからセミナーが流行るし

みんな凄い先生から学びたい

ってなる

自分の知らないことを

聞きに行こうとしたり

本を読んだりする

 

でも

知識を得る

ことは

実は逆に世界を狭めることにもなるのですよね

 

本を読んだり

話を聞いたり

することがダメだという話ではなくて

 

本を読んだり

話を聞いたり

したとしても

知識として情報として

受け取りにいくならば

世界は狭まるよ

というお話しなんです

 

世界が広がるベクトルでの

自分と向き合う

学ぶ

とは、?

 

 

なおこころサロン本科

6月スタート生募集中です

お申し込みandお問い合わせは

公式LINEから

https://lin.ee/w8qWtcH

 

f:id:naokocoro:20210525134830p:image