naokocoroの身体と心・原理原則のお話しブログ

心と身体の専門家naokocoroの観ているディープな世界観のお話しのブログです(o^^o)

自分で自分の人生を生きてますか?

自分自身で自分の人生を生きていますか??

 

こんな書き方をすると

え?自分の人生じゃん。自分で生きてるにきまってるじゃないか!

といわれると思いますが

 

自分自身で自分の人生を生きるって

私はどういう意味で使っているかというと

 

人生を「自分ごと」として観る観点を持っているかということ

 

「自分ごと」とは

 

他人のせい でもなく

自分のせい でもなく

自分の直感に100%正直に

自分の本音に100%正直に

自分で判断して自分で決めて行動しているか

ということ

 

これが出来ていない人が

本当に多いのだけど

でも、出来ていないことに気がついてない人がほとんどです

 

本当の自由

本当の自分

で自分自身を生きるには

 

これが重要なんです

 

人はね

必ず、何かの基準を採用して判断したり行動したりしています

自分で決めている

と思っていても

それは

世の中の当たり前や常識、世間の基準があって

その上で自分が選んだとしたならば

これは自分で選んだということにはならないのです

 

自分の好みで選んでいると思っていても

その好みすら

他者の基準だったりする

 

とか

 

何かを決めるのにも

100%自分がどうしたいかで2秒で決めれる人は

なかなかいないでしょ

例えば、、、

あの予定のスケジュール次第で

とかもそうですし

お金の問題やスケジュールの問題

決めて行動した先の未来を

予測して

自分にとってマイナスになるかプラスになるかを

過去の経験値や人の意見とかによって想像して

失敗しないように

リスクを負わないような判断をするための材料を

集め判断する時間を作る

これは無意識レベル

それで

考えてみます

とか

様子見て

とか

考慮します

とかになるんですよね

 

これも

自分の人生を自分で選んで生きている

とは言い切れません

 

だって

その判断材料は

他者からの提供物だったり

過去の記憶だったりするわけで

⇒過去の記憶も他者の判断軸のことが多いですからね

「今」の自分の直感を100%信頼してのことではないから

 

 

自分の人生の「決定権」は

本来100%正直自分が持っているはず

でも、多くの場合が他者化しているので

決定権明け渡し問題が

発生しているのですが

まず、それに気がつかないのです

 

自分の本当の本音に100%正直になってみると

あなたは「今」どうしたいですか??

この本当の本音って

すんごくシンプルなんですよ

 

自然と内側からあふれ出てくる気持ち

です

 

※ここに否定語や限定語が入っている場合は

それ、本音とは違いますからね

 

なおこころサロン本科では

自分の本音ととことんまでに向き合います

本音が見えなくなっている人って

本当に多いから

見えなくなっている理由にもアクセスしていくんですよね

 

ちなみに

本当の本音とアクセスできるようになってくると

現実に起こってくることが

びっくりするほど変化します

これね

ほんとびっくりしますよ(*^-^*)

 

あ、今まで本音で生きていなかったんだって

気がついて始めて気がつく

 

 

この文章を読んで

ピンときた方は

ご連絡お待ちしておりますね(*^-^*)

自分の直感に正直に行動してみてくださいね

こちらから

 

https://lin.ee/w8qWtcH

 

 

f:id:naokocoro:20210211165812j:plain