naokocoroの身体と心・原理原則のお話しブログ

心と身体の専門家naokocoroの観ているディープな世界観のお話しのブログです(o^^o)

施術や治療

ぎっくり腰にも「流行り」の

「時期」があるみたい

 

ぎっくり腰の人が来出すと

あら、まただ🙄

という感じで

次から次へと

ぎっくり腰

 

ここ1.2週間、そんな感じ

 

今は

腰の骨の5番が多い感じ

人により異なるので100%ではないですが

 

ここのぎっくり腰は

身体の中心

 

動かなくても良いよ

という理由が出来る

 

動けないから仕方がない

という

言い訳になる

 

その言い訳をしたい「理由」の部分。

メンタル的な部分と

向き合うことなく

ここを「治す」ことや

痛みをとるとかをしてしまうと

 

さらに「動けなく」なる

現象が起こる。

これループ。

どんな現象かはわからないけどね

 

幹部を直接治したりしたらループに

嵌めてしまうことになるのならば

じゃあ、治療家や施術家は

何をすれば良いのかね?

 

という疑問に

ひたすら向き合ってきた

 

はじめは

対処対策することはしてはいけないこと

とまで思って原因をと追求していってた

 

けど

あるところまでいって

気づいたことは

 

〜なるために

〜になるように

という行為は全て対処対策になる

だとすると

なぜ?なぜ?を

どこまでも繰り返したところで

この延長線上に原因や根本を求めても

この延長線上には存在しなかったんだ

ということ

 

そしてね

対処対策することは

何も意味がないわけでもないということ

 

対処対策すればするほど

気づきへの

「現象化」は大きくなるので

「わかりやすく」なる

ということは

気付きやすくなる

 

ということは

 

対処対策も

原理原則にとっては

ひとつの「ツール」だった

というところに

落ち着いた

 

 

そして

ついに

なおこころサロン 本科

明日から始動です😊✨

 

この1週間

 

頭ん中が反転反転で

ずっと

この図がぐるぐる

 

f:id:naokocoro:20210213132709j:image

 

なんか

想像してたよりも

明日はいきなり

ぶっ飛ばしそう 笑笑

 

 

これまでの講座とはやり方は全く異なり

メソッド化、マニュアル化、テキスト化

を一切せずにLIVEで臨むことにした

なおこころサロン

 

 

どうなることか

かなりドキドキしてますが

めちゃくちゃ楽しみです❣️

 

⭐️なおこころサロン本科

3月スタート生も募集開始です😊

お申し込み&お問い合わせは

公式LINEから

https://lin.ee/w8qWtcH