naokocoroの身体と心・原理原則のお話しブログ

心と身体の専門家naokocoroの観ているディープな世界観のお話しのブログです(o^^o)

「数値」に惑わされるなかれ

これまでは

「数値」や「データ」は

事実を証明するのに

とても有効な手段として認知されてきました

 

この状況が、いつのまにか

数値やデータの中の住人と化してる

ことに

気がつきませんでしょうか?

 

数値化すると

可視化され

判断するわかりやすい材料となる

と思われがち

 

ただ

人は判断を数値、データに委ねると

それ以外の要素は見えなくなる

そして

人の五感は惑わされやすい

肉体は意識を現象化したもの

あっという間に

「そのような人」になる

 

 

例えば

 

体感的に元気な状態の人が

健康診断を受けて

がん判定を受けたとしたら

どうなると思いますか?

 

一気に「私は癌患者」となり

「え?私は違うよ」と100%言い切れる人は

ほとんど居ないことだと思います

どこかで不安が残る

この時点で既に他者化している状況です

 

そのまま、あれよあれよという間に

「癌患者」である自分になっていく

 

こんな人を

本当にたくさん観ます

 

数値やデータは

その瞬間の現象に過ぎないのです

次の瞬間も「同じ」だと

なぜ言い切れるのでしょう?

変わるわけがない

という強い思い込みが

そこに在ることに

気がつきませんでしょうか?

 

このことは

私は患者さんから

「観せて」もらうことができたので

体感的に感じ取ることが出来ましたが

なかなか腑に落とせることではないとは思います

 

ただ、世の中に出回っている

ほとんどの「認識」は

疑う余地が100%なんです

 

いま、あなたが判断の基準にしていることは

そもそもホント?

 

 

一度疑ってみてくださいね😊

 

なおこころサロン

ワークショップ

1月15日開催決定です✨

ご希望の方は公式LINEからお申し込みください

 

なおこころサロン 本科

2月から開催します

詳細&お問い合わせは

公式LINEから😊

f:id:naokocoro:20210112134244j:image