naokocoroの身体と心・原理原則のお話しブログ

心と身体の専門家naokocoroの観ているディープな世界観のお話しのブログです(o^^o)

素材の性質による身体への影響

身に纏う素材によって

身体は変わること

気がついてますか??

 

服、タオル、シーツ等

 

素材の持つ性質が

身体にも影響を与えます

 

ただ、これも

この素材が良いよとか

こういう素材は身体を悪くするよ

とか

そういうお話しでは無くて

 

性質のお話し

 

身体が何を選択したかどうか

ってとこが

次のポイントでもありますが

 

先ずは

性質について

 

私が身体を診るときに

 

変化の過程が「活性化(吸収)」か「不活性化(放出)」

どちらのルートをたどっているか

これを重要視してみてますが

 

素材も物質なので

このルートが存在します

 

どちらのルートで成り立っている素材なのかで

その影響が

身体にも出るのです

 

わたしは

そんなことを観察しながら

服を選んだりしています(^-^)

服のお話しは

又別記事で♪

 

今日は

先日、できあがってきた

麻だんつう

のマット

 

この上で施術をしていこうと思うのですが

 

届いてみてびっくり

こんなにからだが変化するとは正直思っていなくてね

 

このマットの上に乗るだけで

身体が活性化ルートへと変化する

ゆえに

施術もとてもやりやすく

早い

 

となるとね

寝るときの寝具やパジャマの素材は

睡眠の質にも大きく影響するだろうなと

思ったりします

 

みなさんは

どんな素材に身を包んでますか??

何がいいとか悪いとか

そういう視点では無くて

その素材によって

身体がどう変化するのか

「纏ったときの心地よさ」

を感じることを

一度してみても楽しいと思います(^-^)

 

 

 

 

f:id:naokocoro:20201111130730j:plain

 

☆☆☆☆☆

 

お茶の間サロンのご案内

 

ワークショップ日程

【11月開催】

11月15日 満員 

11月17日 満員

11月24日 10:30~12:30  あと3名

 

【12月開催】

12月1日 10:30~12:30

12月8日 10:30~12:30

12月20日 10:30~12:30

 

*年内はワークショップのみの開催となります

 

お申し込み&お問い合わせは

naokocoro公式LINEから

こちらをクリックしてください

LINE Add Friend

 

 

 

 

12月22日 10:30~12:30