naokocoroの身体と心・原理原則のお話しブログ

心と身体の専門家naokocoroの観ているディープな世界観のお話しのブログです(o^^o)

中秋の名月

こんばんは😊

今日は中秋の名月

そして

明日の朝、満月です

空を見上げると

お月さんが綺麗に見えますね

でもね

一度、疑問を持って見て欲しいのですが

、、、

月は「どこ」に存在しているのでしょうか?

空?宇宙?

f:id:naokocoro:20201001232642j:image

 

 

例えば

洞窟の中で一生を過ごしている人がいて

その人にとったら

月の存在は「無い」でしょう?

でも

洞窟の外の人にとっては

月は空に「在る」

 

もっと言うとね

空を見上げることが出来ない生き物がいたとして、湖に映った月を観てたとしたら

その生き物にとっては

月は湖の中に「在る」存在になるよね

 

今、自分達は

空に月が在ると疑ってない

けど

湖に映る月が「映った月」と思うのは

空に浮かぶ月と湖に映る月

両方をしってるから

湖に映る月が「映ってる月」と認識出来るのであって

湖しか観えない生き物にとっては

それが「映った月」であると認識することは

到底出来ないですよね

 

じゃあ

今、自分達が空に観ている月も

そうではないと

なぜ言い切れますか?

 

これは

一つの例えですが

 

全てにおいて言えることです

 

今日のお話しには

実は一つではなくて

複数のことの気づきのきっかけを

入れ込んでますw

 

何かのキッカケになるか

それとも、何も感じないか

それぞれだと思います

 

どんな感覚になりましたか?😊

 

 

お茶の間サロン「なおこころ」では

こんな感じで

このブログよりも深く

キッカケとなる要素をちりばめても

伝えていく予定です😊

 

なので

参加くださる方が花開いていく方向性は

それぞれになるだろうし

その分、広がりが幅広くなることと思います

それもまた

お茶の間「なおこころ」の特徴の一つ

 

人の数だけ宇宙は広がる

 

一つの思想へ導くサロンではない

ということです😊