naokocoroの身体と心・原理原則のお話しブログ

心と身体の専門家naokocoroの観ているディープな世界観のお話しのブログです(o^^o)

8月9日

この日は母の命日

あれから14年

 

母を亡くしたことの喪失感を埋めるように

同じような思いをする人を増やしたくない

という名目が私の正義感を駆り立て

エネルギーの起爆剤になり活動していた時は

この日は

もう一度、胸に使命感という炎を燃やす日でした

そんなこんなを10年弱

事の真理を追求していくと

ガチガチな戦士だった私もゆるゆるに

大きく変化してきて

ここ4.5年は

事の真理を伝えることへと

活動方針が変化してきました

 

そんな今は

8月9日の命日は

「生命」についてを

改めて考える日になってきてます

 

今は

「生命」は誰にもコントロールは出来ない

これがホントのとこだと思います

 

儚くもあり

強くもあり

命の火は簡単に消えるけど

簡単には消えない

どちらに感じるかは受け取り側の問題

諦めるとか

諦めないとか

そういう問題でもない

 

「生命」は「生命」

 

どんなものにするかは

それこそ

【自分次第】なのです

 

どんなものにもなる

けど

コントロールできるものではない

ここがポイントなのだけどね

 

「生命」は素晴らしいのです

 

それは絶対的なんだと

信じることが出来てきた