naokocoroの身体と心・原理原則のお話しブログ

心と身体の専門家naokocoroの観ているディープな世界観のお話しのブログです(o^^o)

なんだか 削ぎ落とされた感じです

なおこころサロン本科生 4月スタート生 本日88日UPしました 88日UPの本日 今の気持ちは? と聞いたら 「なんだか、削ぎ落とされた感じです」 とおっしゃってました そして やはりサロン参加前の自分を 思い出すと たったの3ヶ月前なのに 全然違う人 どんだけ…

2ヶ月前の自分が思い出せないくらい変わりました!

なおこころサロン 本科 2ヶ月目終えた方から感想が届きました 自分を知る ということの真髄が 腑に落ちてきたようです! ここが腑に落ちてくると 自分自身で人生を切り開いていけるように なります どうにもならない感覚から どうにでも出来る感覚へ 自分と…

なおこころワークショップのご案内

なおこころサロンでは 単発で参加いただける ワークショップを開催しています このワークショップでは 何をするのか?というとね 「自分の魂からのやりたいことを見つける」 ことをします 魂とかいうと なんだかスピリチュアルっぽいのですが そういうことで…

自分には「無い」という感覚

無い という言葉は そもそも 有る を知ってる、認識してるからこそ 感じられる感覚。 例えば パートナーがいない お金がない 子供ができない 元気がない 愛がない とか 自分には本来なら「有る」はず と 認識してるからこそ 自分に今、「無い」って言える 「…

人間関係

人の悩みの大半は 人間関係だと思うのですが お身体を観ていても この悩みからの 病が本当に多いです そこでね 人が人と関わることの 意味 というか 必要性 考えたこと ありますか? 人は何故、人と関わりを持つのでしょうか? 人は1人じゃ生きていけないか…

限界突破の夏至 因果論

ほんと、この時期は 想像を超える出来事がおこる それも ほんと些細なことがキッカケになるから 面白いですね 原因があるから結果が産まれる 因果論 この感覚にいる場合 必ず後悔という感情が産まれます 後悔 あの時、こうしてればよかった あれをやらなけれ…

規則

ルールや規則 ↓ 守らなければいけない 守るべきもの そして 倫理観や道徳観 ↓ こうすべき こうあるべき 〜として こういった概念 たくさんありますよね その中でね 例えば それを守る のも それを破る のも これ正反対の意識を持つかのように見えて 実は根っ…

体験を通して体感することの重要さ

なおこころサロン本科 1ヶ月目終えた方から 感想が届きました ↓ 今日はありがとうございました! 1か月を終えての感想です! このサロンを受けるかどうか迷っていた時期がかなりあっていつも受けたいなー受けたいなーって思っていたところを行動に変えた瞬間…

言いわけ

人は無意識に 「いいわけ」をしていることが多い 他人に対してもそう 自分に対してもそう ○○だから やれない いけない やらなくてもしかたない 行けなかった これは選ばない こうなっても仕方が無かった しかたがなかった と やりたかったのに いきたかった…

タスクと呼吸

呼吸が浅い人の多くは 日々、やることが「タスク」の人が多いなって感じがします やりたいこと ではなくて タスク。 やるべきこと、やらねばと思うこと、こなすべきこと それで たちが悪いのは これらの「タスク」をタスクと感じていなくて じぶんのやりたい…

息(生き)苦しい

今の人たちは 本当に呼吸が浅い人が多い 吐けてないのか 吸えてないのか それは人によるけれど 大概が 吐けてない 人の身体は 吐けなければ吸えない 身体は肺を動かそうと 咳をしたりするけれど コロナで 咳をすることへの恐れも強まり 更に肺が広げられない…

世界を広げる とは

なおこころサロン本科1ヶ月目が 終了した方から 感想が届きました ↓ 1ヶ月を振り返って あっという間でしたがとても濃い日々を過ごしました。 『腑に落ちた』時から特に人間関係で大きな変化がありました。自分の長年の悩みのタネだったことも紐解いてみたら…

自己反省と他者批判

自己反省と他者批判 正反対のようで 実は根っこは同じなのです 〜してはいけない 〜すべき 〜としてこうあるべき こんな感じの「概念」に対して どういう手法を使用してきたか が反対なだけで 根っこはおんなじ 根っこが変わらなければ いつまで経っても 繰…

倫理観、道徳観

道徳的に考える 倫理に反することをしない 人として生きていくには 当たり前のこと ですよね でも この 道徳観や倫理観 からの「思い込み」 こうしなければいけない的な概念は 人の潜在意識に めちゃくちゃこびりついて 人の行動の 「制限」になってるんです…

伝わる

本日、2月スタートの本科生が 無事に卒業でした サロン生から 「自分を知っていくことで、こんなにも現実が変わるということを知れました」 「全ては自分がつくってたって気づきました」 という言葉をきいて ああ、コレ 伝えたかったことだった 伝わってたん…

腑に落ちる

腑に落ちる という感覚は 体験を伴ってからこその感覚 納得する と 腑に落ちる は違います サロンメンバーの日々の気づきを観ていると この違いが よく分かる 腑に落ちたときは 見事に現実が反転する でも 頭で理解して納得の時は 反転しきらないのです 自分…

やりたいことと手段の違い

やりたいことやりましょう とか 言うけど 肝心な「やりたいこと」を 勘違いして捉えてる人が ほんとに多い やりたいこと を手段の中から 見つけようとしてんのよ 手段、職業ともいうかな 職業からやりたいことを見ていると 気がつけば やらねばらなないこと …

可能性を無限に広げるポイントは認識の外側にある

自分が認識してる範囲内 要は記憶の範囲内 でことが終えているうちは どんどんと可能性は狭まっていく それは 日々、自分が体験したことから 自分への制限を記憶に追加していくから 記憶には どんどん制限がかかってくる 制限が外れる瞬間は 記憶外へのアク…

時間の制限から自由になる

こちらも なおこころサロン本科生から届いた感想です ↓ こんばんわ! なおこころサロン2ヶ月が経ちました! 日々生活していく中で 1か月前以上に日常が変化していきました。 変化だけでなく変化のスピードも早くなっていきました。 当たり前が当たり前に自分…

新しい自分に出会える喜び✨ なおこころサロン本科生の感想です😊

なおこころサロン本科生から 2ヶ月目終了の感想が届きました ↓ なおこころサロンを受講して 2か月が経ちました。 日を増していく中で 信じられない出来事が目の前で起こりました 変わらない事として当たり前に感じていた事が、本当に 変わる現象に出会い、 …

思い立ったが吉日

思い立ったが吉日とは よく言ったもんだ と思いますよね あ、やろ! とか 面白そ! とか いこ! とか ピンときた その感覚をいかにキャッチして その感覚に素直に正直に行動に移せるか 自分に正直にやりたいことをやる人生 とは これに尽きると 思うのです …

自分で自分の人生を生きてますか?

自分自身で自分の人生を生きていますか?? こんな書き方をすると え?自分の人生じゃん。自分で生きてるにきまってるじゃないか! といわれると思いますが 自分自身で自分の人生を生きるって 私はどういう意味で使っているかというと 人生を「自分ごと」と…

見えてること 聞こえてること

人はさ 自分がみえてること 聞こえてること が世界の全てだと思い込んでる これは無意識に全ての人が そういう状況にあります このことに 気づいてないから でも 見えてること 聞こえてること 体感してること 自分が「現実」だと思ってる全てのことは 世界の…

人間関係と意識圧

人と関わると 感覚・感情が生まれます そして 概念が更新されます 意識がそこには「在る」 その意識の圧力(意識圧)が いわゆるストレス ストレスとは圧力という意味ですよね ストレス過多とは 意識圧が高まりすぎている ということ 人が人と関わると そこ…

あなたの「ありき」はどちら?

ほとんどの方が ほとんどの場合において 「物質」 ありきで 物事が進んでいると思います どういうことかというと 例えばね 何かしたいことがあるときに 時間があれば お金があれば 人がいれば 元気があれば やろう・行こう 出来る・行ける みたいな感覚 これ…

面白がるスキルを磨く

なんかね おんなじことが起きてもさ 細かくマニアックに面白がれるか 最悪と文句言いながら諦めるか で おっきく物事の進展は変わる って思いません? 面白がれる って ある意味「スキル」が必要だと思うんですよ 発見力、発想力、想像力 ね スキルって 積み…

なおこころサロン 1ヶ月目 感想いただきました😊

今日は なおこころサロン本科の オンラインの日 2月スタートの方が 始めてから1ヶ月 参加の方から 感想をいただきました ✨✨✨✨✨✨✨✨✨ 1か月参加してみた感想は 視座を変えるという言葉だけでは想像もつかない事を日々やっていっているんだなぁこれは本当に体感…

昨日、恵比寿は春の嵐雷様もきておりました 今朝雨上がりの木々は艶やかに濡れて生き生きして美しく新芽が一気に芽吹き始めててね いい感じです 嵐の後は空気が綺麗になるんですよね 固まってたものがごちゃ混ぜになり 空気が循環して 酸素が入り込み圧力の…

楽しむことのアンテナ

世の中が便利になればなるほど 遊ぶものが増えれば増えるほど 楽しむ ことが下手になるなぁと思います ここでいう 楽しむとは 心が震えるかどうか 探求心 日常の些細なことに どれだけ 心が振動してるか ということなんです これが 今の世の中に起きてる身体…

感情と身体

感情は「湧き出る」 という性質があるのです 湧き出る ものが 出ていかなければ 再度出そうとする働きがおこる 湧き上がる感情が 湧き上がるままに出ていかなければ おんなじ感覚の感情が 湧き上がるような出来事が起こる なんでいつも こうなるの? なんで…